税理士を怖いと思う人はいます

税理士の事が良く分からないと思う人は怖いと感じます。
ドラマや映画でよく見る税理士は脱税など悪い所を暴く人ばかりです。
会社の悪い所などを追及する税理士が多くでてきます。
脱税など悪い所を暴く税理士は多いですが、会社のために働く税理士もたくさんいますよ。
会社を経営すると税理士が怖いという気持ちが多いですけど、経営に集中したい気持ちの方が大きいです。
会社の経営に集中するのなら税務の事は外部に委託したいです。
外部に委託したいといっても税務の事が分からない人に頼んでもダメです。
税務の事が分からない人に頼んでもお金の無駄です。
結局は自分で税務の事をしないといけなくなります。

税務の事は税理士に委託するのが大事です。
税理士は相談にも乗ってくれますから相談するだけでも良いです。
怖いと思っているとなんでも怖いです。
どんな人でも怖いと感じます。
人と会う時に大事なのは怖くないと思う事です。
特に税理士や弁護士事務所を訪ねる時は怖くないと思う事です。

街にはいろいろな事務所があります。
敷居が高いと思う事務所もありますが、訪れやすい事務所もあります。
税理士事務所は敷居が高いと思う事務所の一つです。
行く前は入り難い税理士事務所でも話してみると打ち解けやすいです。
人にもよりますが、税理士は相談する前と後では印象がガラッと変わります。