スポーツ界でも注目のマウスガード

歯列矯正のために使うことが多いマウスガードは、スポーツ界でも重宝されています。
ボクシングなどのコンタクトスポーツではマウスガードの使用が義務付けられていますが、それ以外のスポーツでも使用する人が少なくありません。
マウスガードの名前に関して「マウスピース」の呼称も気になります。
マウスピースには、フルートなど、楽器のマウスピースのイメージが大きいですよね。
そのため、スポーツで使うマウスピースは「マウスガード」あるいは「マウスプロテクター」の呼び方が増えています。
歯列矯正に関してマウスピースの表記をしている歯科関連サイトもみられます。
また、マウスガード(マウスピース)には市販品もあり、両方の表記を見掛けることも少なくありません。
マウスガードの役割として、外からの衝撃から歯を守ること、歯で口中を傷付けないことなどが考えられます。
また、マウスガードの装着により、対戦相手を傷つけるのを防ぐ働きなどもあります。
マウスガードは、自分にピッタリ合ったものが理想的です。
そのためには、歯医者でマウスガードをつくってもらう方法がおすすめです。
そのうえで、日頃から衛生管理を徹底するなど、メンテナンスにも十分な注意が必要なことを知っておきましょう。